マス目シート

 

決まった大きさのマス目に文字を収めて書くことが苦手なお子さんに効果的な、マス目の枠線が凹凸に盛り上がった「マス目シート」です。

盛り上がりのある枠線による「はみ出しにくいマス目」を使って、文字や形を描く練習をすると、「はみ出しちゃった」「はみ出しそう!」 という感覚が鉛筆の先から手指に伝わって、気を付けて収めて書くようになります。
 
鉛筆の持ち方が、動的三指握り(鉛筆を三本の指で持て、指先が動)の発達段階のお子さんが使用します。 十字リーダーが文字のバランスの手掛かりになるので、まずはリーダー入りのシートから始めましょう。 
マス目の種類は4種類